医療法人みやび会・ひきた歯科 | 豊橋市大手町

キッズスペースがあって子供連れでも安心。口腔外科/審美/インプラント/虫歯治療/ホワイトニング

TEL.0532-55-1188 
URL.http//www.hikitashika.com/

〒440-0805 愛知県豊橋市大手町35番地

ブログ
サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

ホワイトニングが人気です! 

こんにちは、ひきた歯科です。

ホワイトニングの人気ぶりをじわじわ感じています。

どんな方に人気なのでしょうか

・20代~40代の女性(学生・主婦・お仕事されている方)

・30代~50代の男性

幅広い年齢層と幅広いお仕事ジャンルの多くの方がホワイトニング施術を受けにきてくださいました。

現在継続中の方もたくさんみえます。

 

このブログを書いている私もホワイトニング施術を12月に受けました。

とある知り合いからこんなことを言われました。つい先週のことです。

 

「あなたみたいな白い歯がとても羨ましい。私はもうホワイトニングする歯がないから・・・」

と。

歯、目が行く場所なんですよね。

 

こんな感想もいただいております。

「旅行先で10人ぐらいで集合写真を撮りました。明らかに私の歯が一番白く、一番キレイでした☆」

そのお写真見せていただきました。

確かに、一番白かったです。そして一番ビッグスマイルでした♪

人前で歯を出して笑うことに抵抗がなくなったそうです。

むしろ、歯を出して笑うと褒められるそうです。

 

最初はホワイトニング迷ったけど、やって良かった!!

 

そう言ってもらえると嬉しいですね。

当院では、ご自分で行う「セルフケア(ホームホワイトニング)」と「専門スタッフによるケア(オフィスホワイトニング)の2つからお選びいただけます。

親知らずを抜きたいけど、、、勇気が出ない方必見!!

こんにちは、ひきた歯科です。

本日来院された患者さん、悩んで悩んで帰られました。

何を悩んでいるのかというと・・・

 

「親知らずを抜きたいんだけど、痛いからなかなか一歩が踏み出せない。」

 

というお悩みでした。

次回までにじっくり、ゆっく考えるそうです。

 

確かに、覚悟がいりますね。

みなさん、そうおっしゃいます。

 

親知らずを抜きたいけどなかなか覚悟ができないあなたに、オススメの方法があります。

 

日にちを決めるのです。

予約をしてしまうのです。

 

予約をしてしまえば、もう行くしかないですからね!

日にちを決めないと、痛くなってからでいいかな!と先延ばしにしてしまいますね。

 

よく、こんな患者さんがいらっしゃいます。

「痛くて痛くて、今すぐに抜いてほしいです。」

こういった場合、歯茎は炎症を起こしているのですぐには抜歯できないのですよ。

(ドクターが診察しての判断になります。個人差があります)

 

いつ抜こうか迷っている方、ゴール(抜歯する日)を決めてみたらいかがですか?

ゴールが目の前に来たら、やるしかないですね!

いつかは抜くのですから。

 

親知らずを抜く予約をしてしまう!!

これ、オススメの方法です(*^_^*)

ひきた歯科( Tel 55-1188 まで)

歯科医オススメ歯磨き粉 ミルラ&プロポリスの魅力

こんにちは、ひきた歯科です。

圧倒的リピート率を誇る、オーガニック歯磨き粉「ミルラ&プロポリス」

ミルラ&プロポリス

なぜ、こんなに人気なのでしょう。

患者さんに感想を聞いてみました!

 

・ハーブの味が強すぎない

・もっとミントの味がするかと思ったけど、心地よくハーブを感じられる

・歯磨き粉独特の嫌な感じがない

・スッキリ爽やかな使用感だから、食事の味を邪魔しない

・口臭が気にならなくなった

・他のオーガニック歯磨き粉を使っていたけど、これに変えよう

・他のオーガニック歯磨き粉と比べたけど、やっぱりコレの方が良かった

・身体に気を使ってるから、オーガニックのものしか使わない

・薬局に行くとたくさんあって迷う歯磨き粉。歯医者さんのオススメするものなら安心できる

 

だそうです。

みなさま、貴重なご意見をありがとうございました。

おかげさまで口コミで広がりつつあります!!

ひきた歯科

豊橋市大手町35 ( ℡ 55-1188 まで)

歯が健康な人は、医療費が少ないって知ってましたか?

こんにちは、ひきた歯科です。

みなさんはこれまでに、どれくらいの病院にお世話になっていますか?

内科、皮膚科、外科、整形外科、眼科・・・・・歯科。

 

全国のさまざまな自治体が、歯が健康な人の医療費について行った調査があります。

結果は、、、

「歯の残存率が高い人ほど全身にかかる医療費が少なく、入院や通院の日数も少ない」

という結果が出ました。

高齢になるほどその医療費の差は広がるばかり。特に入院日数については格段の差があります。

なぜ、歯が健康な人の医療費は少ないのでしょう。

 

以前、こちらの記事にも書きました。 ↓ ↓ ↓

http://hikitashika.com/?p=335

こちらの記事の下の方です。

簡単に言うと、お口の中で炎症が起きていると、その炎症箇所から毒素や細菌そのものが血液に乗って体中をかけめぐり、その結果様々な病気を引き起こすということです。

お口の中の病気・炎症は、お口の中だけに留まらないというわけです。

つまり、お口の中が健康でない人は健康な人に比べて病気のリスクが高まるんですね。

病院に行く回数が増える → 医療費がかかる

というわけです。

多くのみなさんは、「歯が痛くならないと歯医者に行かない!」とか「命に関わらないし・・・」

という理由で歯医者さんに行かない人が多いと思います。

痛くなってからでは、治療も大変です。痛いです。

命にも関わってくるかもしれません。

医療費も莫大になってしまいます。

歯が健康な人は、医療費が少ない!!です。

お口の中、キレイに保ってあげるといいですね。

ひきた歯科

豊橋市大手町35 ( Tel 55-1188 まで)

親知らずの抜歯について

こんにちは、ひきた歯科です。

 

当院には親知らずの抜歯を希望されて来院される患者さまが多くいらっしゃいます。

皆さん口を揃えて言うのは、本当に抜かないとダメですか?・・・と。

皆さん勇気を出して来院してくださっているので、可能な限り細かく丁寧に説明をさせていただいています。

もし疑問や不安な事があれば一度相談にきてください。セカンドオピニオンにも対応しています。

 

今回はブログ上で親知らずについて簡単に説明したいと思います。

 

・まず第一に親知らずは絶対に抜かなければいけないのか?

→そんな事はありませんが、抜いたほうが良いケースが多くあります。また1本も無い方もいらっしゃいますし、私自身は3本しかありませんでした。

・抜く時期はいつがいいのか?

→もし抜歯を検討されるのであれば、比較的若いうちのほうが良いです。理由は様々ですが、一番のポイントは親知らず以外の歯に悪影響をあたえる前に抜歯をする事です。

・痛みや腫れはどう?

→当然歯を抜く事は炎症を起こさせる事なので、程度の差はあれど腫れや痛みはでます。

・病院でないと抜けないの?

→奥深くに埋もれた歯(埋伏歯といいます)は病院に紹介されるケースが多くあります。しかしながら、歯科医師にも親知らずの抜歯を積極的に行う先生もいらっしゃいます。私は病院での勤務が長かったため、今まで数千本の抜歯をしてきました。日々の診療で親知らずは当院で抜歯をしていますが、それでも中には紹介をするケースはあります。例えば、一気に4本抜きたいとか、親知らずがふくろ状の出来物に覆われていたりとか・・・。

 

以上簡単に説明してきましたが、結論から言うと親知らずと一言でいっても一人一人生えかたや状況が違います。

抜くか抜かないかは最後は患者さまが判断されればよいと思いますが、そのための判断材料を提供するのが私の役目だと思っています。

もし疑問や不安な事がありましたら、ご相談にお越しください。